オンラインショップ

007.函館湾・北海道

開業12周年 シェフ大堀
“北海道”スペシャルコース
北の海で育まれた最上級の
海の幸とジビ工

その日の朝に函館港で水揚げされた新鮮な食材で、ラリアンスのためにマタギ狩猟された工ゾ鹿、

市場に0.2%しか流していない純血羊肉“サフォーク”でお迎えする12周年 (2015年10月)

ラリアンス食彩紀行

2015年 10月1日 北海道函館湾を臨む

北海道函館湾を臨む<

12周年特別ディナーコース開発にあたり、シェフ大堀和也が赴いたのは北海道。北の海で育まれた最上級の昧を求めて、秋の函館エリアを旅してきました

朝穫れの新鮮な海の幸

水揚げされたばかりの毛ガニ

市場で出会ったのは、朝水揚げされたばかりの毛ガニやヒラメ、カキや甘エビなど豊富な海産物の数々。

新鮮なまま調理してその日のうちにお客様へ

獲れたての生きている甘エビ

その日のうちにラリアンスまで輸送して、新鮮な昧をお楽しみいただける献立を開発いたしました(写真は大堀が感心して思わず、シャッターを切った「生きた 状態の甘エビ、」です)。

ラリアンス 12周年特別ディナーコース

シェフ大堀”北海道”スペシャルコース

シェフ大堀“北海道”スペシャルコース
ChefOohori ”HOKKAIDO” Special
朝 函館で、水揚げされた新鮮な食材や、ラリアンス用にマタギ狩猟されたエゾ鹿、市場流通の0.2% 純血羊肉“サフォーク” グラスシャンパンつきのフルコース